マンションの購入で悔いが残らないための3つの重要ポイント!

マンションの購入で悔いが残らないための3つの重要ポイント

マンションを購入して悔やんでしまう人の多くに、「共通点」があるという事をご存知でしょうか。それは3つのポイントを押さえた事前チェックを手を抜いてしまったことです。

この記事では、マンション購入で後悔しないための3つのチェックポイントといったケースを伝えていきます。記事を読み終わった後は、マンション購入を検討する上で具体的にやるべきことが明らかになり、物件選びや内覧も自信満々に、効率よく進めることを可能にするでしょう。

悔いが残らないためのチェックポイント1「費用」マンション購入の失敗の大きな要因になるのは「費用」です。また、マンションの購入にはマンション特有の費用も掛かります。マイホームは人生で最も高価買い物であり、自分は当然の事家族の生活への影響が大きなイベントだと言ってもいいでしょう。まずは費用面で後悔しないためのポイントについて見ていきたいと思います。

持ち家を取得した場合、多くの人が住宅ローンを家賃と同一視する傾向にありますが、これは大きな間違いです。持ち家の場合、賃貸物件にはない様々なコストが掛かります。具体的には固定資産税、住宅取得税、保険料、管理費・修繕費などがあり、住宅購入後に1度だけ支払う不動産取得税以外は、住宅ローンの返済に加えて毎月支払わなければいけません。

月々の費用の計算が十分じゃないと、予想より大きくて支払えなくなった結果、どうにかこうにか購入したマイホームを手放す状態にもなることも考えられます。費用については特に注意してリサーチしましょう。 共益費が値上げされることもあるマンションには管理費や修繕積立金といった、ローン返済以外に必要となるマンション特有のコストが掛かります。

多くの人はマンション購入時に必要となる費用について、物件価格にしかフォーカスしておらず、将来的な共益費の変動についての認識が抜けています。中古マンションでは、老朽化に伴い修繕費が増えることが考えられます。戸建物件と異なり、購入後にマンションの共益費や修繕積立金が値上がりした場合、住宅ローンの返済計画にも大きく影響してきてしまうのです。

「マンションを購入する前にきちんと話を聞いておけばよかった」と悔やまれる前に、共益費の値上げ予定がないかを、入居前に管理会社に確認して将来に向けたリスクに備えましょう。

悔いが残らないためのチェックポイント2「立地」物件価格のリーズナブルさに目を引かれて、「立地」に関しての意識を怠ると、思わぬ出費や通勤で困るなど後々トラブルが生じることもあります。立地条件は、家を購入した後も変更できないためきちんと検証しなければなりません。立地に関するチェックポイントについておさえていきましょう。住宅ローン,審査,北摂住宅販売,不動産購入,仲介

一般的には、駅から近い物件は高くなり、駅から遠くなるにつれて物件価格は下落していきます。このため物件価格を重視する場合、駅から遠くの物件を選ぶのも選択肢の一つです。しかし物件価格は安くても、最寄り駅からバスに乗る定期代や、自動車通勤の場合のガソリン代といった毎月の交通費を含めると、駅に近い立地の物件の方がリーズナブルになるケースもあります。

通勤手当として交通費が出る場合など、勤め先によって状況に差が出るためそう簡単には言えませんが、物件の価格だけでなく、住んだ後にどのような費用が発生するのか、自分たちのライフスタイルから総合的に費用を考える視点は念頭におきましょう。 JRの駅だけなく、複数路線ある駅が便利 Rの主要駅の近くの物件は確かに役に立ちますが、JRの路線のみが通っている駅の場合、交通経路がなくなってしまうのがリスクです。

できればJR 1本のみではなく地下鉄や私鉄など複数の路線があると万一の時に安心です。もちろん複数路線駅近くの物件だとそれに伴って物件価格も上昇する傾向にあります。予算とライフスタイルを見比べて、自分にとってマッチする立地条件の物件を選びたいですね。

悔いが残らないためのチェックポイント3「周辺環境」物件を購入する際、物件に意識が集中するため意外と見落としがちなのが「周辺環境」です。とはいえ周辺環境のチェックと言われても、具体的に何をどうチェックするべきかすぐにピンとくる人は少ないのではないでしょうか。

物件の購入前に確認すべき、周辺環境のチェックポイントについてお伝えします。 物件の内覧は、おそらく仕事の休日に合わせて行うことになると思われますが、より正確な物件の周辺環境を知るためには、曜日と時間帯を変えて何度か確認することが重要なのです。「街灯が少ない」「人通りが減る」など、昼間と夜間では印象が変わることもあります。

家族の身の安全に関わる問題なのでしっかりリサーチしましょう。また、平日は閑静な住宅街でも、土日に人が増えて騒がしくなることもあります。騒音は思っている以上にストレスになるため、マンション購入後の生活の質にまで関わってくる問題です。

購入後は何年にも渡って過ごす地域になりますので、可能であれば住んでいる方にお話を伺うなど、ここは時間と手間をかけて積極的にチェックしていきましょう。 実際に周辺を見て回る周辺環境を知るためのお勧めの方法は実際に周囲を見て回ることです。病院、公園、スーパー、コンビニ、学校など、最寄りにあると便利な施設は揃っているかなど、自分たちのライフスタイルに合っているかを考えながら歩いてみましょう。

リフォームやリノベーションで物件の間取り等は変えられますが、周辺環境は変更できませんので、入念な調査が大切です。一方で全ての条件が揃っている物件というのもなかなか見つからないと思われます。この際に大事なのは家族とも話し合って優先順位をつけることです。子供の学校や毎日の買い物をするスーパーなど、優先順位が明確になっていれば、物件の条件を見比べる際、とても参考になります。 マンションの購入で後悔しないためには入念なチェックが大事!マイホームの購入は人生の一大決断です。

住宅ローンの借り入れ金額の大きさと自分も含め家族の生活への影響力の大きさから考慮して慎重に検討する必要があります。「多分なんとかなるだろう」「計算が苦手だから大体で計算しよう」といった安易な考えは後悔の元です。かといってやたらと心配したところで意味はなく、いつまで経ってもマイホームの購入には進めない状態を招きかねません。

マンション購入の際に一番大切なのは、正確な知識に基づいて、対象となる物件を入念にリサーチすることです。特にマンション購入の場合は、管理費や修繕積立金など、戸建物件にはない特有のチェックポイントもあります。今回ご紹介した「費用」「立地」「周辺環境」の3つの面から物件をチェックして、悔いが残らないマンション選びを実現しましょう。

現在、当社では期間限定となりますが
不動産購入時の仲介手数料 最大無料のキャンペーンを実施しております!
ご購入される際に諸費用のご負担を少しでも、軽く出来ればと思い、利益還元の意味合いも含めましてキャンペーンを実施させて頂いております。キャンペーン詳細についてはお気軽にお問い合わせください!もしくは当社ホームページをご覧頂ければと思います! 当社ホームページの会員登録も大募集しております。→→→https://www.hokusetsu-ph.com/
◇◇社名:北摂住宅販売株式会社 ◇◇住所:豊中市向丘3丁目11番47号 ステップビル向丘2階 ◇◇mail:info@hokusetsu-ph.com ◇◇TEL:06-6857-3331 ◇◇営業時間:10時~19時 ◇◇定休日:水曜日・第1・3火曜日

ホームへ https://www.hokusetsu-ph.com/