お買い替えについて①

北摂住宅販売株式会社 横見です!
皆様、いつも有難うございます!
以前、お買い替えでご相談頂いた時のお話を今日はさせて頂きます!

ご相談頂いた時はマンションにお住まいで、新築マンションに買い替えをするのに
翌年の2月までに売却の契約をしないと、新築マンションに買い替えが出来ないと
のご相談が12月の中旬にありました。
年末年始は購入検討をされているお客様も動かないので、売却に必要な期間がほとんどないという状況でした。半年ぐらい前から新築マンションに買い替えるのは契約もしているのに、夫婦共働きで、今になってしまいましたとのことでした。

勝負出来るのはお正月明けの1月中旬の1~2週間しかなく、購入を検討されるお客様は即決の場合ばかりではなく、1週間ぐらいは結論を出すのに待って欲しいということもよくありますので、そういう意味では一発勝負しかないという状況でした。

そういう意味では、売り出し価格をシビアに出していかないと、市場に対して適性価格より高いと即効性は無いのです。
よほど、そのお部屋を待ってました!というお客様がいない限りですね。

適性価格を読むのは本当に難しいことですが、とにかく安くすれば良いというわけではありませんよね。売主様も買い替えにより、当然売却代金をあてにしていますし。

売主様との協議により、適正価格をお伝えした上で現実的なお話をさせて頂き、一発勝負価格にて、売出しをして、2組問い合わせがあり、そのうちのお客様に購入の意思表示を頂きました。買い替えもスムーズに出来て、本当に満足のお声を頂きました。

今回のポイントは仲介業者が適正価格の見極めが出来たこと、そもそも適性価格を読み間違えたら、全然ぶれてしまいますよね。
そして、シビアな価格を提案しても、信頼して頂いた売主様との関係から成し得た結果だと思います。

これから、ご売却検討中、もしくはご売却中の方も、ご売却をお考えの方について

是非 北摂住宅販売株式会社 横見祐二まで 是非、お気軽にご相談下さい!

私 横見は摂地域(豊中市・吹田市・箕面市)での営業20年目となりました。

ご期待に沿えるように頑張りますので、どうぞ宜しくお願いいたします!